--
--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 スポンサー広告 | CO:× | TB:× | --:-- 】

2005
04/20

ワクチン接種・・・新しい病院は・・・

新しい病院は近くに2つ。

1つは女医さんがやっているとか・・。(母情報)
よし。行ってみようではないか。

ワクチン接種で女医さんのいる病院へ。

む。
せまーい。

あんど、誰もいなーーーい。

むぅ。

AHTさん1人と、女医さんがいるほんとにちっちゃい病院でした。

ここで・・・
万が一大きな手術をしなきゃいけないとか
そういう時に対処してもらえるんだろうか・・・。
すっごく心配。

問診はなし。

狼爪を切ってくれたんだけど、それが長かった・・。

「肛門腺絞って貰えますか?」とお願いしてみたところ
あのちょっとした間はなんだったんだろう・・。

耳掃除もやり方はいろいろあるだろう。

私の耳掃除は頻繁にはやらず、汚れが目立ったときに、見える範囲を綿棒を洗浄液で湿らせて汚れを取る感じだったけど、それを伝えるとダメだと言われた。

「綿棒はダメ!洗浄液を耳に入れてくちゅくちゅするだけよ!!」

「いや・・・あの・・・(見える範囲だけ綿棒ですよ・・と言いたいのだけど言えないモード)」

1人で猛烈に犬に話しかけて、終了させようとする先生。

ワクチンのアナフラキシーショックは飼い主のせいで起こります。と断言されてしまった。

それでも
「いつもと同じデュラミューンの8種で」とお願いして打って貰った。

なんだか、えぐち先生の所に戻りたい気分になってしまった。
いつも言われる「変わりはないですか?」という一言があんなに心強いものだとは・・。
「引っ越しても何かあったら電話してください」
たぶん、突然紅葉と双葉に何かが降りかかったら、電話するのはえぐち先生だろうな・・。

狂犬病は違う病院に行ってみよう。
スポンサーサイト

【 DOG×3 | CO:0 | TB:0 | 03:12 】

COMMENT
POST A COMMENT

















TRACKBACK

トラックバックURL
http://mofu2005.blog8.fc2.com/tb.php/4-69520c85


 TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。